カウンセラー紹介

溝俣 ともみ
溝俣 ともみ
ご挨拶
私は小さい頃から、自分は生まれてきてよかったのか、
なんのために生きているのか、
そこにどんな意味があるのかをずっと考えていました。

両親は支配的な人で、「できなければ意味がない」
という思考のもと育てられました。
身体が小さく身体能力も極端に劣っていて、みんなが当たり前にできることをこなすことが難しかった私は、「自分は普通じゃない、ここにいてはいけない」と思っていました。

そんな私が唯一自分の存在を実感する時間は、大好きな歌をうたったり、バレエを踊っているときでした。
自分の想いを込めて表現する・・・それが誰かに受け入れてもらった時、私は自分の存在を許されたような感覚を持ったのです。

「ここにいていいんだよ。あなたはあなたでいいんだよ・・・」

自分を表現することは、「こころの居場所」を持つことです。

あなたはご自分を表現されていますか?
気持ちをのみ込んで我慢されていませんか?
こころから笑えてますか・・・?

自分を表現することは、あなたの気持ちを大切にすること
我慢しないで私に話してみてください。
こころのこわばりを一緒にほぐしていきましょう!
そして、一緒に「こころの居場所」を作っていきませんか・・・
経歴
経歴
岐阜県 大垣市 出身
岐阜県立大垣南高等学校卒業後、好きだった歴史を学ぶため
愛知学院大学 文学部 歴史学科へ進学
卒業後、人材派遣会社、家庭教師、サービス業に従事

結婚後、家族関係、子どもの不登校に悩みながらも、
アイ・ディアヒューマンサポートアカデミーで
カウンセリング、芸術セラピーを学ぶ
現在、放課後児童支援員として教育現場の最前線にたち、心理カウンセラーとして活動
資格
プロフェッショナル心理カウンセラー(一般)
SNSカウンセラー
ストレスチェックコンサルタント
中学校教諭社会科一種免許
高等学校教諭社会科一種免許
放課後児童支援員
活動実績
中高生のためのSNS相談
自治体の女性相談
子ども虐待防止相談
自殺防止対策
通信制の教育カウンセラー
介護施設でのセラピーレクリエーション

ブログ「身近に癒される芸術セラピー」
https://ameblo.jp/mizomata/

高間 和子
高間 和子
ご挨拶
今、学校は個性を大切にという方針で考えています。
ですが、社会に出れば飛び抜けた個性は孤立を生みます。
自分の存在に疑問を持って孤独を感じていませんか?私にもその経験があります。
誰だってありのままの自分らしく生きることが出来ます。
資格
・プロフェッショナル心理カウンセラー 一般(全国心理業連合会)
・ハラスメントサポートカウンセラー
・調理師
経歴
愛知県一宮市出身
工業系専門学校卒業後、4年間設計事務所で勤務
妊娠のため退職
二人の子育て後、社会人に復帰し12年間会社勤務
活動実績
子どもと親へのLINE相談
介護施設での芸術セラピーによるセラピーレクリエーション
岩田 巧
岩田 巧
ご挨拶
私はずっとコミュニケーションが苦手で、いじめと人間関係について悩み続けてました。

高校ではストレスから慢性的な頭痛がひどくなり学校にも医師に処方された強力な鎮痛剤を持ち込んでいました。
夢とか目標というものが特になく、ただぼんやり日常を流されて大学まで進学。

特にやりたい事もない上に、コミュニケーションが上手くできない。対人恐怖で面接に行く事ができず、そのまま大学時代のバイトを継続してフリーターを続けるものの、現状に絶望に鬱になりました。

バイトに嫌気がさして非正規社員として会社に勤めるようになると最初は新しい環境が新鮮で楽しかったですが、しばらく経つとパワハラが始まり、また鬱になりました。

やりたい事は何だろう? 夢が見つかった時のために貯金しつつ…
しかし、心はもう限界でした。
ついには何も変わらない日常に絶望し、自ら命を捨てようかとも思いました。

「誰か助けて!」ずっとそう思っていましたが、誰も助けてくれる人なんかいない。
それならば自分でなんとかするしかない。
そう決心し、カウンセリングを学びました。
最初は自分が助かるために学び始めたことです。だけど、その学びは今、とても多くの人が必要としていることだと気づきました。
悩みは人それぞれ違うでしょう。でも自分と同じくらい苦しんでいる人がたくさんいる。
そんな人達に、少しでも力になってあげたい…
そのために心理カウンセラーになりました。

ストレスマネジメント、不眠、鬱、コミュニケーションなど。
苦しみが軽くなるように…
未来に希望が持てるように…
少しでも幸せになれるように…
全力で支援します。
あなたは一人ではありません。
一緒に考えていきましょう。
ぜひご相談にいらしてください。
資格
・全国心理業連合会公認プロフェッショナル心理カウンセラー 一般
・全国心理業連合会公認ストレスチェックコンサルタント
・命の食事アドバイザー (一般社団法人 命の食事)
経歴
・愛知県立旭野高校卒業
・私立中京大学法学部法律学科卒業
・アイディアヒューマンサポートサービス コミュニケーション心理コース修了
・アイディアヒューマンサポートサービス メンタルトレーナー養成基礎コース修了
・全国心理業連合会 認定相談機関
西村 法将
西村 法将
ご挨拶
18歳の時に両親の離婚で希望する進学先を諦めることになり、不登校・うつ・不眠などになりました。
それ以来、長続きせず何度も転職を繰り返しておりました。
こんなことをしたくて今まで頑張ってきたわけではない!という思いがずっと心の中にいました。

そして28歳の時に、悪性リンパ腫になり、約半年の抗がん剤治療をしました。
闘病中に今までを振り返る中で
・後悔することがたくさんある
・やりたいことがまだあるということ
様々な事を見つめ直す時間となりました。

また前の職場では、ストーカーの被害にあいました。
毎日、数百通送られてくるLINEや電話。
家の前での待ちせなどが約1年。
職場や家族にも相談できないと思い、心身ともに疲れ果ててしまいました。

ある日、昔からの友人と話している中でふとその話をしました。
話すことで今までの気持が少し楽になり、警察に行くことや、家族に話す勇気を持てるようになりました。
その後、1か月も経たないうちに、ストーカー被害は決着がつきました。
あの時話をしていなければ、今でも続いていたかもしれません。

今でも、ふとした瞬間に思い出したり、不安になることもあります。
でも、不安な気持ちを友人や家族に話すことで落ち着くことかできます。

このような今までの経験から、同じように苦しんでおられる方をサポートしたいと思い
心理カウンセラーとなりました。

あなたが一歩踏み出すための、心の準備をお手伝いさせていただきます。
資格
・プロフェッショナル心理カウンセラー 一般(全国心理業連合会)
・ハラスメントサポートカウンセラー
・愛玩動物飼養管理士
・第一種衛生管理者
経歴
大垣北高校卒業
中央大学法学部中退
公務員、サービス業。製造業など複数の仕事を経験
カウンセラーになる前は製造業にて工程管理者として6年勤務
活動実績
子どもと親へのLINE相談
介護施設での芸術セラピーによるセラピーレクリエーション